弁護士 赤田光晴(愛知県弁護士会)トップ >> >> 拘置所について

拘置所について

名古屋の弁護士が一度は訪れる場所として,名古屋拘置所があります。

(行っていない県内の警察署はありますが,拘置所は必ず行くと思います。・・・多分)

弁護士については,身分証明書などを見せて名前を伝えると,所持品検査を受けずに拘置所内に入れます。

拘置所の接見室で,被疑者・被告人と打ち合わせをするのですが,警察署の接見室と比べて広くて綺麗です。